ファスティングダイエットと生酵素による効果

生酵素を利用してファスティングダイエットにチャレンジしませんか?栄養たっぷりの生酵素ジュースを飲みながらファスティングをすれば、お肌をつやつやに保ちながらスッキリ体験を実現できます。安全な断食方法を紹介!
MENU

ダイエットにオススメ!定期購入の回数縛りなし!「なかきれい酵素」:PR

なかきれい酵素

新陳代謝を改善して身体を健康にしてくれるだけでなく、ダイエットにも効果を発揮してくれる生酵素。

そんな生酵素は今話題のファスティングダイエットにも活用できるんです。

ファスティングダイエットにも生酵素にも興味がある! という方はダブルで体験できるので絶対おすすめ!

生酵素を活用したファスティングダイエットにチャレンジしませんか?

ファスティングダイエットとは

ファスティングダイエットとは、短期間の断食ダイエットのこと。短い期間食事をしないことで、腸内だけでなく身体全体の調子をリセットします。

断食を行う期間・断食中に摂ってもいい物などは様々で、実践する人の体調やファスティングダイエットへの慣れなどによって調節しましょう。

生酵素を使ったファスティングダイエットの方法

その1:ファスティングに身体を慣れさせる

いきなり食事をストップすると身体が驚いて、体調不良を起こしてしまう可能性があります。

そのため徐々に食事の量を減らす準備期間を用意しましょう。

基本的に準備期間は断食する日数と同じ期間が必要。例えば断食期間を二日間に設定しているなら、準備期間も二日間。

普段よりも食事の分量を減らして、バランスの良い食事を腹六分目に抑えましょう。

その2:ファスティングダイエット開始

水や生酵素ドリンクだけを飲み、食事は摂らずに過ごします。

ファスティングを実践する期間は一日から三日が一般的。もし三日以上のファスティングを行う場合は、断食などの知識が豊富な医師に相談してからにしましょう。

ファスティングは知識がまったく無いまま初めてしまうと危険なので、注意が必要です。

その3:食事を再開する

ファスティングを実践する期間が終わったら、食事を再開します。ただし、なにも食事を摂っていなかった身体に大量の食べ物を詰め込むのは危険。

準備期間で食事を減らす期間を用意していたのとは逆に、少しずつ食事を増やす期間を用意しましょう。

食事の量をもとに戻す期間はファスティングを実践していた期間と同じ日数が必要です。

ファスティング終了後、最初の食事は具の無い味噌汁などがおすすめ。

ファスティングダイエットの注意点

ファスティングダイエットは短期間ですが断食をするため、身体に負荷がかかります。
そのためいくつかの注意点を頭に入れておく必要があります。

ファスティングダイエット中は激しい運動をしない

ファスティングをしている期間はエネルギー不足になっています。ここに激しい運動をしてしまうと貧血などで倒れてしまう可能性大。

体調が悪いときにはファスティングを中止する

ファスティングの間は断食しているので、栄養が摂れない状態になります。体調が悪い時に栄養が摂れないと症状が悪化する危険があります。

ファスティングを急に開始・終了しない

これは必ず準備期間と食事の復帰期間をしっかり用意しておくということです。突然食事をやめたり大量の食事を始めたのでは体調不良になってしまいます。気を付けましょう。

ファスティングダイエットにおすすめの生酵素

厳選された発酵エキスが222種類も配合されている生酵素。ほうれん草・キャベツ・ブロッコリーなどの材料がそれぞれの効果を発揮させてくれます。

またフルーティでスッキリした飲みやすい味なので、続けやすく効果もでやすい!

生酵素ジュースは作り方も簡単で美容に効く成分もたっぷりなので、ファスティングダイエットにぴったり。

まとめ

断食をするファスティングダイエットをしている間は栄養が不足しがち。ですがファスティングを実践している間、栄養たっぷりの生酵素ジュースを飲んでいればお肌もつやつや。
ファスティングに興味がある方は、ぜひ生酵素ジュースを用意しておきましょう。

よくばりキレイの生酵素公式ページへ

生酵素ランキング

生酵素の効果とは

生酵素ダイエット

おすすめ生酵素の紹介

生酵素の口コミ評判

INFORMATION

このページの先頭へ